検索するだけで楽天ポイントが貯まる「楽天ウェブ検索」で毎日ポイントゲット

パソコンやスマホなどで調べる時に、

あなたは何で検索しますか?

楽天ウェブ検索」は、

検索するだけで楽天ポイントが

もらえるサービスです。

どうせ検索するのであれば、

検索するだけで楽天ポイントがもらえる

「楽天ウェブ検索」を使った方が

絶対におトクです。

楽天ウェブ検索のメリット・デメリット

メリット

検索すれだけで楽天ポイントがもらえる

楽天市場での買い物で楽天ポイントが2倍に

デメリット

検索上位が楽天市場の商品になる

目次

楽天ウェブ検索とは

楽天ウェブ検索とは、

GoogleやYahooみたいな

検索ツールです。

パソコンやスマホなどで

何かを調べたい時に、

GoogleやYahooで調べたい

文字を入力しますよね。

それを楽天ウェブ検索で

調べるようにするということです。

    スポンサーリンク

楽天ウェブ検索のメリット

検索するだけで楽天ポイントが貯まる

楽天ウェブ検索で検索したら、

その検索した件数に合せて

楽天ポイントがもらえます。

まずは5回検索すると5口となり、

1日最大30口までが対象となって、

検索した回数に応じてポイントを

山分けするサービスです。

いつもですと1日100万ポイントを

山分けになりますが、

キャンペーンによっては

山分け数が変更します。

ウェブ検索のホーム画面に

その日の総山分けポイントが

表示されています。

試してみると

実際に楽天ウェブ検察を使っていますが

1日気にせずに使って

1ポイントくらいです。

それでも普通に検索しても

ポイントが付きませんから、

同じ検索するのであれば

楽天ウェブ検索を使う方が

おトクですよね。

楽天市場の買い物がポイント2倍

楽天ウェブ検索から

楽天市場で買い物をしますと、

ポイントが2倍もらえます。

しかしながら、

エントリー後に送られてきた

メルマガを読んでさらに

1日5口以上の検索を5日連続で

行う必要がありますので、

少し面倒かもしれません。

注意点

楽天ウェブ検索を使えば、

楽天ポイント貯まる様々な

メリットがあります。

でも、それぞれエントリーが

必要になります。

エントリーをしないと

ポイントが貯まらないですが、

どれも1クリック程度の

簡単な操作です。

上で紹介したサービスを

利用する際は、

まずはエントリーすることを

忘れないで下さい。

    スポンサーリンク

楽天ウェブ検索のデメリット

検索したものと同じ名前の「商品」がトップに

楽天のサービスなので

仕方がないことと思いますが、

検索して最初の方に出てくるものは

楽天市場で売られているモノが多いです。

例えば「玉の輿」と検索すると、

最初に出てくるのは

「玉の輿」と言う名前の豆乳でした(笑)。

楽天ウェブ検索の使い方

楽天ウェブ検索は、

パソコンからでもスマホからでも

使用できます。

パソコンの場合

パソコンで「楽天ウェブ検索」

と検索すると出て来ます。

また、ホーム画面に設定することも

可能です。

スマホ・タブレットの場合

スマホやタブレットの場合は

パソコンと同じ方法でも検索できますが

楽天ウェブ検索のアプリもありますので、

楽天ウェブ検索のアプリをインストール

した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

楽天が運営するウェブ検索サービスの

「楽天ウェブ検索」を紹介させて

頂きました。

このほかにも、

楽天はもちろんのことその他の

生活に役立つサービスを探して

試したものをこれからも引き続き

紹介していこうと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お気軽にご訪問ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる