わたくしがヒューレッドパッカードのパソコンを選ぶ3つの理由

今年からブログを始めたわたくしは、

以前から好きだったヒューレッドパッカードの

ノートパソコンを購入しました。

ではなぜわたくしがヒューレッドパッカードの

パソコンを選んだのか。

それには3つの理由があります。

今回は、わたくしが

ヒューレッドパッカードのパソコンについての

魅力を解説します。

【私がHPパソコン好きな理由3つ】

・速い(起動・動作)

・ウマい(ネーミング・デザイン)

・安い(本体価格)

スポンサーリンク

目次

速い

起動時間が速い

起動時間はメッチャ速いです。

パソコンの電源を入れてから指紋認証で開いて

ホーム画面になるまで、15秒もかかりません。

日本の有名ブランドのパソコンって、

初期状態でも「お助けサポート」やら

最後まで一度も使わないような

アプリケーションが入っていますよね。

パソコンの電源を入れてパスワードを入力してから、

ワケの分からないアプリが続々と開いて、

1分以上かかってやっとパソコンが動く

状態になるってイメージです。

あれは、アプリケーションを入れて

アプリ会社からお金を貰うことで、

パソコン本体のコストダウンを図っています。

ただ、いくらパソコン本体の価格が

安くなったからといって、

それで時間のムダが生じたらと思います。

その点、初期状態では不要なアプリが

入っていないヒューレッドパッカードのパソコンは、

メチャクチャ速いです。

動作が速い

例えば動画を見たくて

YouTubeを開くときなどの動作は、

ヒューレッドパッカードのパソコンは、

メチャクチャ速いです。

パソコンの速度は、

メモリとハードディスクの容量と

その時に裏で作動しているプログラム

などで決まりますが、

初期時に不要なアプリケーションが

入っていないので、

常に余分なプログラムが作動していない

から速いのです。

でもパソコンって、使い始めてから

徐々に遅くなるモノです。

しかしながらわたくしのパソコンは、

購入してから1年弱経ちますが購入時と

全く同じでいつも動作が速いです。

購入から届くまで速い

わたくしがパソコン購入した時は、

標準モデルが在庫切れの状態でしたが、

オプションでCPUと

マイクロソフトオフィスを追加しても、

注文してから10日以内で

わたくしの手元に届きました。

標準モデルで在庫があれば、5営業日で届くそうです。

さらに、ヒューレッドパッカードのパソコンは

東京の工場で製造しておりますので、

出荷してからの時間も速い訳です。

ウマい

ネーミングがウマい

わたくしが使っているモデルはENVYx360モデルですが、

パソコンの名前に「ENVY」(羨望)って

カッコよくないですか?

わたくし、ブログを始める目的で

ハイスペックのノートパソコンを探していた時、

その「ENVY」ってネーミングに魅かれて

まさに一目ぼれ、まさに”羨望の眼差し”でした。

デザインがウマい

これは高級モデルにはなりますが、

ENVYx360モデルには通常のアルミボディに加えて、

昨年モデルでは木目調のWood Editionが

ラインナップしております。

木目調のノートパソコンって他のメーカーには無いので、

なんかグッと高級感が増しますよね。

更に今は旧モデルとなってしまいましたが、

その分昨年よりも本体価格がプライスダウン

されております。

高級感を求めて他のパソコンと差を付けたい方に

Wood Edition、いかがでしょうか。

ヒューレッドパッカードのパソコン

スポンサーリンク

安い

本体価格が安い

ヒューレッドパッカードのパソコンは、

日本の有名ブランドと比べて本体価格が

安いです。

わたくしがブログ作成に使用しているパソコンは

今回ヒューレッドパッカードのオンラインショップで

購入しましたが、

それ以前はジャパネットたかたを利用していました。

そこで、ヒューレッドパッカードのオンラインショップと

「ジャパネットたかた」で、同じスペックのパソコンの

価格比較をしてみました(2020年12月19日現在)。

【パソコンの条件】

 ・画 面:15.6インチ

 ・メモリ:8GB

 ・ハード:SSD256GB

 ・ソフト:マイクロソフトオフィス

【パソコン本体価格】

HP Pavilion 15-eh0000ベーシックモデル \ 74,800

mouse                   \ 89,980

NEC LAVIE                                                   \104,800

富士通 LIFEBOOK                                        \94,800

上記のとおり、

ヒューレッドパッカードのノートパソコンが

他のメーカーよりお安いです。

LenovoとかASUSなども安くて良い品のパソコンですが、

日本ではマイナーなパソコンメーカーでも、

世界的には2020年4月~6月のシェアで

ヒューレッドパッカード(2位) も

Lenovo(1位)も

ASUS(6位)も

日本の有名ブランド(共に圏外)とは比較にならないほど

売れていますので、

わたくしは日本の有名ブランドでは無いからといって

ヒューレッドパッカードのパソコンは、

安かろう悪かろうとは全く思いません。

壊れない

わたくしはプライベートでも会社でも

ヒューレッドパッカードのパソコンを

使っておりますが、全く壊れませんね。

特に以前使っていた会社のパソコンは

10年選手でしたが、

最後まで調子が悪くことはありませんでしたし、

社内に10台以上あるヒューレッドパッカードの

パソコンも全く問題ありません。

ですのでわたくしは、

ヒューレッドパッカードのパソコンには

絶対的な信頼をしております。

対して家のパソコンも両親が購入したパソコンは

某メーカーですが、

2年も経たずに何かが壊れます、必ず。

使い方の問題かもしれませんが、

2年使って壊れた某メーカーのパソコンと10年使っても

壊れないヒューレッドパッカードのパソコンが

あることも事実です。

因みに、実家の両親が使っているパソコンは、

LANの差込口が調子悪くて、割りばしで補強しています。

まとめ

わたくしのヒューレッドパッカード愛が

伝わったでしょうか。

パソコンってそうそう安い買い物では

ありませんので

、購入の際には慎重になるかと思いますが、

わたくしなら迷わずヒューレッドパッカードの

パソコンを購入しますし、

購入しましたし、

これからも購入するでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お気軽にご訪問ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる